超低金利の時代はマイホームを買うのに頭金は必要ない

どうもバタピーです。

今回はマイホームを購入するタイミングについてです。

タイミングなんてひとそれぞれでしょ!って言われてしまえばそうなんですけど笑

やっぱり、みんな何か理由があってマイホームを購入しますよね。

・子供ができて手狭になったから

・家賃がもったいないから

・金利が低いから

・まわりの友達が買ったから

などなど、いろいろあると思いますが私がマイホームを買おうと思った理由は

①生活の質を上げたい

②無駄な利息を払いたくない

これが主な理由です笑

決して「家が欲しい」からではありません。

頭金も1円も出すつもりはありません。(結果的にはすこーしだけだしましたが。。。)

あれ?利息を払いたくないのに頭金ださないの?矛盾してない?

って思われるでしょうから、私がはなぜそうしたのかをお話したいと思います。

スポンサーリンク

頭金って必要?

昔と今では状況が違う

以前は、「現在入居している社宅の入居期限(8年間)は社宅に住んで頭金を貯めよう。

そのころにはちょうど子供が小学校にあがるころだからちょうどいいしな~」

って考えてました。

頭金をためて少しでも借入を減らし無駄な利息を払わずに済ませるためにはこれが普通ですよね。

でもね、これって昔金利が高かった時に家を買った、私たちの親世代がそう言っているだけなんですよね。

試しに私の親に金利いくらで借りたの?って聞いたら

「4%だよ。10年でまさかこんなに下がるなんて。。。」って言ってました。

今の金利と10年前の金利で頭金の有り無しで比較

今日現在の金利は、フラット35の融資率9割超で1.56%です。

これがどれだけの差がでるのか3500万の物件を元に計算しますと、

●金利4%の場合(10年前)

借入期間35年 頭金1000万 借入額2500万 ボーナス返済無し

月々返済 11.1万円 総返済額 4649.1万円 支払利息 2149.1万円

●金利1.56%の場合(現在)

借入期間35年 頭金0万 借入額3500万 ボーナス返済無し

月々返済 10.8万円 総返済額 4544.2万円 支払利息 1044.2万円

この結果すごくないですか!?

頭金1000万もだしてるのに、頭金を出さない方が月々の返済は3千円安く、支払う利息も1000万も安いんですよ!

5年間貯金してから家をローンを組んだ場合

以前私は社宅に入居できるあと5、6年のうちに今の貯金と合わせて1000万貯めるつもりでした。

そうした場合の支払い額もシミュレーションしてみましょう。

5年後には金利が1.5%上がっているという条件ですと、

●金利3.06%の場合(5年後)

借入期間35年 頭金1000万 借入額2500万 ボーナス返済無し

月々返済 9.7万円 総返済額 4076.2万円 支払利息 1576.2万円

あれ、せっかく頭金1000万貯めたのに支払う利息が500万も高いぞ!

これが金利の力。。。

何が言いたいかと言うと、今の超低金利の時代は「時間をかけて頭金を貯めるよりも、頭金なんてださずに欲しいと思った時に買う」方が早く家を手に入れられ、返済期間が同じでも昔に比べれば利息を抑えられるのです。

つまり、早く幸せになれるんではないでしょうか?

もちろん今後金利が上がるか下がるかはわかりませんが、ここから下がるよりも上がる幅のが大きいのは明確ですし。

繰り上げ返済で得するのは高い金利で借りた人だけ

もし繰り上げ返済をしていくのであれば利息をもう少し減らせるでしょう。

しかし、繰り上げ返済をするということは借入した金利に対して資産運用していることと同じです。

つまり現在でいえば年利1.56%の資産運用をしていることになります。

そんな低い運用をするより年利3%の投資商品にお金をまわして運用した方が、

3%(投資利益) - 1.56%(ローン金利) = 1.44%

と、ローン返済しながら利益を得ることができるのです。

一方、投資で得られる利益よりローンで支払う利息の方が多いという人(高い金利でローンを借りた人)は繰り上げ返済の方が適しているでしょう。

つまり今持っている資金をリターンの大きい方に回して運用する方が賢い選択だと考えます。

だから超低金利の今の時代にローンを組んでおくのは「いずれ家を買いたい」「頭金をためてから」と考えている人にはとてもいい資産運用だと思います。

しかもさきほど書いたように頭金として貯めていた分を銀行に預けて置くのではなく、投資にまわせばさらに資産は増えることになり、一石二鳥!

超低金利の今の時代は自信をもって「頭金0」をおすすめします!

ただし、頭金0は「銀行が満額融資してくれる」ことが条件ですのでそこが1つ大きなハードルですけどね笑



※ランキングに参加しています
↓↓ついでにクリックして頂けると更新の励みになります↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする