低燃費住宅 10月の電気代請求額と太陽光発電量

どうもバタピーです(^^)/

 

10月も終わりが近づき、今年も残すところ2か月ですね。

1年が過ぎるのが早い!

年齢を重ねるごとに時間が過ぎるの早く、かつ加速していくのを実感しております。

子供の成長は嬉しく楽しみでもありますが、自分の体の衰えまでもとどまることを知りません。

毎日のように会社の階段を踏み外しているのでいつか大怪我するのではないかと不安な今日この頃です笑

さて、日中は晴れれば心地のいい気候ですが、朝晩はだいぶ冷え込んできました。

私の住んでいる地域も今週末から最低気温が1ケタ台に突入のようです。

 

まだ暖房はつけていませんが、室温は常に23℃以上を保っています。

そんな今月の電気代請求額の報告です。

 

★バタピー家の仕様★

地域:茨城県(省エネ法地域区分 5)

電力プラン:東京電力 スマートライフプランS

 

 

 

 

 

建物の向き:南東向き

階数:2階建て

床面積:37.5坪(+吹き抜け4坪)

断熱性能:Ua値0.26

気密性能:C値0.11

太陽光発電:有り(パネル5kwh・パワコン4kwh、余剰買取)

暖冷房:1F 冬用エアコン(パナソニック:APF5.8、冬季24H暖房)

      2F 夏用エアコン(日立:APF5.8、夏季24H冷房)

日射遮蔽:YKK アウターシェード

換気:全熱交換式ダクトレス24H換気(スティーベル製)

   浴室排気換気扇無し(室内循環ファン採用)現在故障中?によりサーキュレータで代用

給湯器:エコキュート(長府:APF3.5)

調理器:MFGスーパーラジエントヒーターでオール電化

食洗機:ガゲナウ幅60cm1日1回深夜に運転

生活スタイル:大人2人子供1人、共働き、窓は開けない、洗濯物は毎日完全室内干し

 

スポンサーリンク

2019年10月(9月使用分)の電気代請求額

低燃費住宅201910月分電気代請求額

    昼間(6:00~1:00) 深夜(1:00~6:00) 合計
買電量(kwh)
今月 155 135 290
先月 173 139 312

 

太陽光発電量と売電額

発電期間 売電量
(売電金額)
自家消費量
(電気代換算額)
総発電量
(電気代換算額)
9/13~10/12
(30日間)
419kwh 80kwh 499kwh
(10894円) (2027円) (12921円)

エアコンの稼働時間も短くなったおかげで先月よりエアコンの消費電力はだいぶ減りました。

低燃費住宅エコキュートエアコン消費電力比較201910

しかし、自家消費もそこそこしてるので電気代請求額にはそこまで現れていませんね。

エアコンは冷房というよりかは再熱除湿メインで使っていました。

再熱除湿運転時、なぜだか去年より部屋の湿度が下がりやすくなりました。

気のせいかわかりませんが、やっぱり少しずつ建物からの湿気の放出が減ってきているのでしょうね。

 

今月は外気がだいぶ乾燥してきたので除湿もいらないかなーと思いきや、我が家は60~65%とやはり湿度高めが続いています。

室温が下がると湿気の量が変わらなければ相対湿度は上がります。

換気モードも熱交換無しにすればある程度下がりますが、寒い外気が入ってくるので長時間はやれません。

全熱交換がしっかり活躍してくれている証拠?

いやー、いくら調湿性が高いとはいえ乾燥しなさすぎじゃね!?

と感じる今日この頃でございます笑

 

それではまた(^^)/



※ランキングに参加しています
↓↓ついでにクリックして頂けると更新の励みになります↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする