無垢床材は何を選ぶ?

どうもバタピーです(^^)/

もう夏本番でムシムシと暑い日が続いてイヤになっちゃいますね~

仕事終わって夜アパートへ帰るとムワっと熱気がたまっています。。。

鉄骨の建物って熱伝えやすいのかなー。

断熱材が薄いのかなー、このアパートのUa値、C値っていくつなんだろうって考えるようになりました笑

もし、アパート選ぶ時にそういう選び方ができたらすごくいいなーと思いますね!

戸建てはエネルギーパスやらBELSやら燃費表示が少しずつ普及し始めましたから、近いうちにそれが当たり前の時代がくるのでしょうかね(^^)

さて、今回は今非常に悩んでいる無垢の「床材」です。

スポンサーリンク

床材の種類

(引用元:https://www.maedamokuzai.com/showroom/)

床材にはたくさんの種類があって、値段も硬さも表情も様々です。

もともと、親戚がスウェーデンハウスで家を建てた時に遊びに行って初めて「木の家」を体感しました。

スウェーデンハウスではパイン材が使われており、その明るく暖かい雰囲気が気に入って自分の家もこんな感じがいいなとずっと思っていました。

しかし、パイン材は非常に柔らかく傷が付きやすいので管理が大変だということがわかり、床材も見た目だけで決められないんだと知りました。

そこで現時点で検討している床材をまとめてみました。

パイン

(引用元:http://www.space-lab.co.jp/voice/co_photo/article/KXQ20101106153138-192.html)

非常に柔らかくて傷が付きやすいですが、なんといってもこの暖かい雰囲気がとても好きです。

私は節が木の感じが出ててすごく好きなんですが、妻はこの節が「目みたいで気持ち悪い」そうなんです。。。

そんな風に感じる人いるんだーと衝撃でしたが、調べていると意外とそういう人多いみたいですね(>_<)

パイン材は価格も安く、明るくて、木目もしっかりあって見た目もダントツNo.1なんですが、小さい子供がいる家庭では一瞬で傷だらけになるとか、前述の理由で採用はできなそうです。。。

(引用元:https://www.muku-flooring.com/6kuriyukadanuni-osumo-hyogo/index.html)

栗は木目が強く私の好みに合うし、硬さも硬すぎないので機能性も良いですよと工務店からお勧めされた床材です。

確かに木目が強いので木の感じが強いですが少し暗く感じるんですよね。経年変化でももう少し暗くなるそうなので、正直ピンと来ないんです。

きっと木目は好きだけど明るいほうがいいんだなと栗を見て気づきました!

カバザクラ

これは、つくばモデルハウスでも採用されていて妻が一番お気に入りの床材です。

明るくナチュラルな雰囲気に合う感じで、硬すぎず柔らかすぎずで非常に使いやすいんだとか。うちの工務店での一番人気もカバザクラなんだそうです。

でも、私としてはもっと木目が欲しい(>_<)

惜しいんですよねカバザクラ。

オーク(ナラ)

(引用元:https://www.muku-flooring.com/6oakunis-hiroshima/)

オークも人気のある床材で落ち着きのある高級感のある感じです。

浦安モデルハウスもこれだったかな?(うるおぼえです)

明るくてナチュラル系が好みでしたが、実物を初めて見た時は、これもアリだなって思いました笑

木目もあるし、硬さもあるけど少し暗めの落ち着いた感じ。

でもよく考えてみると、材にもよりますが経年変化で床材の色って落ち着いていくから、最初から落ち着いた雰囲気にしないで、明るい床材を採用してだんだん表情が変わっていくのを楽しむのもアリだなってやっぱり思いました。

ホワイトアッシュ

(引用元:https://www.muku-flooring.com/6tamoopcs90-kawachinagano-handhouse/index.html)

そこでいろいろ探してこれいいやん!って思ったのがホワイトアッシュ。

アッシュというのはタモとも呼ばれている樹種で、バットの材料にも使われいるそうです。そのアッシュの中でも白っぽいというかグレーっぽいような色をしているのがホワイトアッシュです。

木目も良い感じに見えてるし、明るい色合いだし、節もない。これなら妻もokだろう!

と自信満々でしたが、、、硬いらしい。

柔らかいのが好みなので硬すぎるのはちょっとなぁ。

硬さと価格

(引用元:http://shop.woodworks-marutoku.com/chart/)

見た目で選んでもなかなかちょうどいいものが見つからなかったので、硬さと価格の一覧を見ながら再考してみました。

柔らかすぎず硬すぎず、値段も高くないもので見た目も好みなものを上図から選ぶと、「タモ」「ホワイトアッシュ」あたりがやはりよさそうです。

ただ、硬さは実際に足で踏んでみないとわからなそうなので、これも実際にお店へいって確かめないといけなそうです。

床材選びは難しい

マイホームを建てることになって初めて床材について調べましたが、こんなにも種類が多くて硬さが違うなんて思ってませんでした。

見た目だけで選ぶもんだと思ってましたが、実際踏んでみると柔らかいと気持ちいいし樹種によって肌触りも違うのかな?

スギやヒノキ、マツなんかも好きですが非常に柔らかく、これから子供が生まれる身としてはあまり柔らかすぎると、ダメージが大きそうですので、そこそこ硬さのある物で考えようと思います。

妻がこれから出産に向けて入院なので、決まるのはだいぶ先になりそうです(^^)



※ランキングに参加しています
↓↓ついでにクリックして頂けると更新の励みになります↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ