間取り打ち合わせはほぼ完了!しかし予算が足りない?

どうもバタピーです。

前回の打ち合わせでは間取りの大枠はなんとか決まりました↓

ドキドキの間取り再提案。その中身は・・・
どうもバタピーです。 以前、ファーストプレゼンで間取りの修正をお願いし、必要な収納量や最低限欲しい部屋の広さを伝えるために間取り図を作...

そして、今回はその間取りの修正内容の確認とその他細々とした確認事項を話し合いまして、なんとか間取りいじりは収束しそうです(^o^)

スポンサーリンク

今回修正した箇所

サニタリーと脱衣所

前回の記事でもとりあげたようにサニタリーを広くしてタオル類を収納する棚を造作してもらうことにしました。

やっぱり脱衣所にタオルを収納しておくのは、いくら24時間換気の近くでもやはり湿気が気になったので別の部屋にしました。

あと、トイレのドアを妻がどうしても引き戸にしたいということで採用しましたが、引き戸だとトイレの音が漏れやすいので音漏れ対策としてサニタリー右側にも引き戸をもう一つつけました

脱衣所が狭くなったので、洗濯用品の収納や漬け置き洗いバケツ、洗濯カゴ、使用済みタオル等それぞれの居場所をきちんと計画しないといけませんね。

限られたスペースでいかに使いやすくするか。水回りはそれを考えるのが面白いです笑

リビングの家具レイアウト

もともと妻の本が大量にあるために、リビングに本棚をけっこうなスペースを用意しなければいけなかったのですが。

屋根裏が結構広くとれそうなので、頻度の少なそうな本はそちらへ移動してくれると妻が言ってくれたのでリビングはだいぶすっきりしました。

しかし、やっぱりネックになるのがPCスペース。

できればダイニングまわりに配置してソファ回りはすっきりさせたかったのですが、6人掛けテーブルを希望しているのでスペースがたりず。。。

今のところソファ横に造作で机を作ってもらいそこに配置する予定です。

もう少しリビングがひろければなぁ、、、なんてコストアップになるからしませんけどね!

玄関

玄関は最初からなかなかいい配置がきまらず、悩んでいましたが。

結局、土間収納なくしてクローゼットも小さくすることでまとまりました。

よくよく考えると土間収納じゃなくても、普通のクローゼットでいいしそのスペースを手洗い場にしちゃえばいいかって割り切りました。

ちょっとホールが広くて無駄も感じるけどしょうがないかなぁ。

屋根こう配変更、窓の面積UP

大屋根が好きで大屋根にはしてもらいましたが、屋根こう配が小さくて物足りなかったので現状4寸こう配から5寸こう配にしてもらいました。

ほんとは6寸欲しかったのですが、これ以上にすると2階天井をえぐることになり、天井断熱から屋根断熱に変えることになりかなりのコストアップになってしまうので断念。。。

吹き抜け部の窓と、掃き出し窓追加で開放感アップしました。

ただ、外部ブラインドも大きくしないといけないのでこれもコストアップ。。。

もしかしたらまたやめるかもしれません笑

コストダウンをどうするか

これまでは要望をバンバン言って実現してもらうことに徹してましたが、そろそろ現実に戻らねばなりせん!

そう、金額の話です!!

今回初めて概算見積もり額を出してもらいましたが、、、

完全に予算オーバー 笑

ファーストプランの時に比べて2~3坪広くなってしまったのでそれが大きいようです。

時間があればもう少し間取りを練りたいところですが、正直削るところもなく、設備関係でコストダウンすることになりそうです。

どうなることやら( ゚Д゚)



※ランキングに参加しています
↓↓ついでにクリックして頂けると更新の励みになります↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ