ドキドキの間取り再提案。その中身は・・・

どうもバタピーです。

以前、ファーストプレゼンで間取りの修正をお願いし、必要な収納量や最低限欲しい部屋の広さを伝えるために間取り図を作成して設計の方に要望を伝えました。

その時の記事はこちら↓

理想の間取りを考えてみた(後編)
どうもバタピーです。 前回は、理想の間取りに対する要望をまとめした↓ 今回はこれらの要望を織り込んだ間取りを、フ...

この時私が作成したものは、「どれくらいの収納が欲しいか」「それぞれの部屋の広さはどれくらい欲しいか」という点を主に伝えるために作成しました。

そのため、「動線」「耐力壁」「窓の位置」等は全く考慮していませんので、その点を設計の方がどうやってクリアしてくれるかが気になっていました。

そして先日、その間取りの修正案を提示してもらいました。

その結果、、、なかなか良い!

私が作成した間取りでは水回りの動線が悪くて、でもこれ以上建築面積増やすとコストアップだし~

って悩んでいたところがきちんと改善されていました!

間取りが完全に決まったわけではないので一部ずつ紹介します。

スポンサーリンク

改善してもらったところ

水回り

(↑修正前は矢印が邪魔で見にくくてすみません)

あきらかに修正後の方が回遊できて使いやすそうでした。

私の間取り案を公開したのが恥ずかしいくらいです笑

まぁ、こんな感じで進めてるよってのを残しておけばもしかしたら参考になる人もいると思うので残しておきます(^.^)

これにさらに追加の要望としては、ユーティリティには下着やタオル類を収納するタンスか造作棚を予定していましたが、やはり湿気が気になるのでサニタリーを一畳分拡大させて、代わりにユーティリティを縮小させようと思います。

2F ファミリールーム

それに加えて2階の将来子供部屋にするファミリールームもなかなか広くできており、これならなんにでも使えそうな感じ。

しかも「セルロースダブル」と書かれているところからわかるように、このラインから左側の小屋裏は断熱されているので、将来部屋にすることも可能です!

現時点では高さを抑えて床面積に含めないようにして小屋裏収納として活用するつもりでいます。

これなら片付けができない私たち夫婦も、お客さんが来たら「とりあえずココに突っ込んどけ!」ってできます笑

内装仕上げしなければコストも10万くらいで済むらしいのでコスパ良しです!(^^)

玄関

その他に変更してもらったのが玄関です。

私は収納が確保されていれば満足ですが、手洗いがオープンすぎることを妻が気になっているようです。

「できれば玄関入ってすぐ手洗いが見えないようにしてもらいたいけど、統一感のあるオシャレな感じならOK」

とのこと。こんな感じならOKだそうです↓

(引用元:http://www.ynagamo.com/blog/)

玄関もそこまで広くないので圧迫感のでないようにしたいのですが、自分で考えてもいい案がなかったのでここは設計の方を信じてお任せします。

ここはなかなか難しいようでまた次回提案してくれるとのこと。

外観

外観に関しては大屋根が好みなんですが、今の屋根のこう配じゃ物足りないなと感じていたので、コストが許すならばもっとこう配を付けてほしいとお願いしました。

現状4寸なんですが、できれば6寸くらいあるとかっこいいなー

(引用元:http://kaz0119.blog.fc2.com/blog-entry-75.html)

なんて今は甘いこと言ってますが、屋根こう配はつければつけるほど屋根の面積も増えてコストアップ、将来のメンテナンス時にも足場代が必要になってメンテコストもアップ、重量も増えて耐震性に影響もでる。。。

等、デメリットもありますのでよーく考えなくてはいけませんね。

でも見た目って大事だからこだわりたいんですよねー!

あとで見積もり見せられて落ち込む気がします。。。泣

次回は見積もり提示

あーだこーだやってきましたが、いままでの打ち合わせではあまりコストについて低燃費住宅の方からもあまり話はなく、正直どんな金額を提示されるのか怖いです。。。

もちろん予算内でやってくれているとは思いますがね笑

土地の決済も迫る中、時間もなくて設備はざくっとしか決めてないのでだいたいの見積もりにはなってしまいますが、ブログに掲載できるものは掲載するつもりです!

もし低燃費住宅で建てられた方がこのブログをご覧になっていたら、コストダウンの方法をぜひアドバイスして頂けたらと思います。



※ランキングに参加しています
↓↓ついでにクリックして頂けると更新の励みになります↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. hu-hu夫 より:

    こんばんわ!
    セカンドプラン、すごく良さそうな間取りですね(^-^)
    コストダウンの方法は何といっても坪数を減らす事かな〜と思いますが、欲張っていろんなスペースを盛り込むと家が大きくなってしまいますし、なかなか気持ち的に難しいですよね(汗)
    参考になるかどうか分かりませんが、私たちは最初20畳くらいの広いリビング!!に憧れましたが…最終的にはリビングとダイニングで12畳にしました。
    吹抜けもあるし隣に4.5畳の和室もあるので空間は広いです。今では10畳でも十分だったなと感じています^_^;
    あと、子供部屋も3.8畳×2室の広さにしました(^-^)
    時間はあまりないと思いますが、頑張りましょう!!

    • バタピー より:

      hu-hu夫さん
      こんばんわ!手っ取り早いのはやはり坪数ですか!
      ファーストプランで提示された坪数だとどうもうまくいかなかったんですが、1坪増やしたら今回のようになんとかうまくいきそうなんですよね~。
      私も同じで20畳に憧れていました(^^)でもいろいろ考えているうちに考えが変わっていって、キッチンをオープンにしたり和室をリビング脇にすれば広く見えるんじゃね?ってなりました笑
      セカンドプランではリビング8畳+ダイニング4.5畳+キッチン5.5畳+和室4.5畳で計22.5畳なのでだいたいhu-hu夫さんと一緒みたいです(^^♪
      リビングダイニング12.5畳に6人掛けテーブルとPCスペース、ソファ、本棚をおかないといけないので今の広さがギリですわ。。。
      子供部屋が広すぎるかもですねー、ここが有力候補かもしれませんな。アドバイスありがとうございます!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。